2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の投稿

2017年8月31日 (木)

主婦湿疹、治療中・・・。

 8月も今日で終わり。

日中は残暑が厳しいですが、

ここのところ、朝夕が少し過ごしやすくなり、

体にまとわりつく空気というか、

風が、秋らしくなってきました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°

7月初旬より、本格的に手指の湿疹(主婦湿疹)を

いったん治そうと、皮膚科に通い始めました。

今まで、手指の湿疹を冷えとりで治そうと、

3年ほど、頑張ってきましたが、

常に一進一退でなかなか、治らず、

気持ちがかなり参ってしまいました weep

手指は寝ている時以外は常に動かしていて、

指の関節のシワの所から切れたり、

痒みが出るので、ガマンできず、

日常生活や仕事、染色、

寝ることもままならない日が続き、

ずっと続けてきたガッツリ冷えとりを一時断念。

やはり、皮膚科で処方される飲み薬や塗り薬に

抵抗はあったものの、気持ちを元に戻したいと・・・。

すべて、“めんげん”から出ているものだと

理解しているものの、辛かったですsweat02

私のめんげんは、元々、主婦湿疹が高じて、

手指に出るようになって、それで、治まらない時は、

両腕と両太もも前面に蕁麻疹のような痒みが

続いていました。

薬により、手指がどんどんキレイに治ってきて、

5年ぶり位かなぁ~、自由に動かすことができて、

この喜びは忘れることはないと思います。

主婦湿疹は完全に治るまで、時間がかかるそうです。

薬を飲んで、落ち着いたように思えても、

急にぶり返す痒み。

痒みがどこの部位に出るかによって、

どの内臓が悪いかわかる冷えとり。

あ~、食べ過ぎてる・・・とかわかるから、

その辺りも考慮しながら、

今回は時間がかかっても治していきたいです。

そして、また、染色を始めたいです。

染色するには、ドクターストップかかっているので、

今は、新作を染めることができません。

なので、今はできることをして、

今後に生かしていけたらなぁと思います happy01

2017年8月19日 (土)

すくすくと・・・

 久々の投稿

日中はまだまだ暑く、残暑が厳しいですが、

暦の上では、立秋が過ぎ、空気も少しずつ、

秋へと向かっているようですね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。

 5月に、あるイベントで、

とても貴重なものを発見!eye

“紫草(紫根)”と“日本茜”の小さな苗を

販売されている方にお会いしました。

種から植え付けして、丁寧に育てられている、

店主の『和泉茜の里』さん。

絶滅の危機?だった日本茜を広めたいという

思いから、定年後から始められたそうです。

店主さんとお話していると、

共通点がたくさんありました!

上手く育てられるか、わからなかったので、

どちらも1株ずつ買いました。

染料としては、とても、とても貴重なもの。

根っこで染めます。

小さかった苗budは、

毎日の水やりと夏の日差しを受けて、

グングン育ってくれています。

紫草には、小さな白い花が咲き始めました。

店主さん曰く、

「1年目は花を咲かせて、種を取るといいよ。

その種を採って、植えて、苗を少しずつ増やせばいい。」と。

Photo

日本茜も茎が分かれて、グングン下に根を張っているようです。

Photo_2

大切に育てて、立派な根っこになってくれますようにconfident

今から、とてもワクワク!happy01


***********************

flag Natural Green Leafからのお知らせ flag

とても気持ちが良くて、柔らかく、

肌触りがいいと人気のバンブーストール。

ただいま、アンズ舎さんにて、好評発売中!happy01

アンズ舎さん→

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »