2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ヘナ☆新たな発見! | トップページ | ヘナ染色を終えて »

2017年7月 9日 (日)

繊維のはなし☆【バンブー】編

 バンブー、そう、竹の繊維のお話を

先週、聞きに行ってきました。

8年前から愛用しているTAKEFUさんの布ナプキン。

とても気持ちが良くて、温かくて、すっかり虜に・・・。

そのTAKEFUさんが竹の繊維のお話をして下さると

知人のMさんから教えていただき、摂津市まで

足を運びました。


どうやって、竹の繊維が生まれたか、

また、その繊維の性質を踏まえて、

色々な可能性を秘めていることをお聞きしました。

竹には色々、種類があり、

慈竹(じちく)という種類を糸にしているそうです。

Kimg8926_2

画像にある綿のような塊が竹の繊維です。↑

少し、分けていただきました。

手に乗せると、とてもフワフワして、柔らかく、

ホワ~っと体温で温かくなりました。

先程から、

わかりやすいように竹の繊維と書いておりますが、

正しくは、指定外繊維(竹)と表記されます。

バンブーレーヨンとも呼ばれ、

竹の皮を裂いて糸にしているわけではなく、

竹を薬品で溶かしたものを糸にしているそうです。

紙製品を作る工程に似ているとおっしゃっていました。

繊維長が短い為、人の手で糸を紡ぐことはできず、

全て、機械化されているそうです。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

Natural Green Leafでも、

TAKEFUさんの商品ではないですが、

指定外繊維(竹)100%のバンブーストールを

野菜や果物の皮、お茶などの天然染料や

べんがら染料で染めて販売しております。

(一部、色みによっては化学染料も使用)

ただいま、

大阪天満宮・えびす門前にあるカフェ、

アンズ舎さんでの委託販売中です。

« ヘナ☆新たな発見! | トップページ | ヘナ染色を終えて »

繊維」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1579827/71094803

この記事へのトラックバック一覧です: 繊維のはなし☆【バンブー】編:

« ヘナ☆新たな発見! | トップページ | ヘナ染色を終えて »