2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ヘナで染色① | トップページ

2017年6月10日 (土)

ヘナで染色②

 先日のヘナで染色の続きです・・・。

ヘナは毛染め用として販売されているので、

とても細かい粉末。

それをお湯に溶いて使うようです。

A

溶いたものを鍋に入れて、お湯を足し、温度を少し上げ、

染液が完成↓

B

染液、まるで、カレーのようですが、香りは草、そのもの。

私はこの香り、好きなので、特に気になりません。

先日、豆乳で前処理した、

バンブーストール、コットン、シルクの糸を染色。

1回目の染色後の写真を撮り忘れてしまいましたが、

植物そのものが持つタンニンのせいか、

うっすらと茶系に染まりました。

発色と色止めの効果がある、みょうばん媒染を施すと、

キレイな蛍光の黄緑色に・・・。

Photo

これは、期待できる!・・・とは、裏腹に、再び、染色すると、

1回目の染色後よりも染め付きは良いのですが、また茶系に。

乾くと半分の色みになるので、かなり、薄くなります。

Photo_2

その後、

染色→水洗→みょうばん媒染→水洗→染色→乾燥・・・の

工程を何度か繰り返し行うものの、

水洗や媒染中に染料がかなり、流失・・・sweat01

色を重ねる毎に少しずつではありますが、定着しているようです。

こちら、途中経過↓  

Photo_3

バンブーストール↓

Photo_4

そして、この浸染式ではなく、

もう1つの染色方法を試してみようかと思案中・・・happy01

« ヘナで染色① | トップページ

染色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1579827/70821807

この記事へのトラックバック一覧です: ヘナで染色②:

« ヘナで染色① | トップページ