2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の投稿

2015年1月25日 (日)

出た出た!めんげん~!

 久々のブログです。

このパソコン、ず~っと、ず~っと調子が悪く、まったく使えずで、

いくつか書きたいネタはあったのですが、タイムリーな内容では

なくなったので書きそびれてしまいました。

旦那さんが、色々、手を尽くしてくれてようやく、今日使えるように

なりました。が、いつ、また、調子が悪くなるのかわからないということで、

サササっと書こうと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 冷えとりをはじめて半年ほどが経とうとしています。

で、今、振り返れば、ちょこちょこと“めんげん(好転反応)”があったと

思うのですが、先週土曜日に私としては衝撃的なめんげんが現れました。

そう、【水ぶくれ】。それも右親指と右の手の甲がひどい。

冷えとりの本や冷えとりをされている方の体験話やブログを拝読して、

ん~、なるほど~と思ってはいたけれど、さすがに本格的に自分が

なってみると、「お~、毒だし毒だし・・・。」と声に出して自分を納得させる

ものの、ちょっと、この症状に引き気味の私。

ネガティブに捉えると、その何倍もの心の毒が増えるらしく、なるべく、

淡々と・・・と自分に言い聞かせています。

その水ぶくれが半身浴中に潰れて、毒がお湯の中に溶け込んでいるんだ

そうです。手を洗ってもしみることはなく、寝るときは必ず、絹手袋をして寝ると、

絹には排毒効果があるため、少しずつではありますが、新しい皮膚が再生

されているように思います。

で、今年の初めに生カキにあたったことで自分の身体を知る良い機会だった

ことと、この水ぶくれ症状により、いかに、

☆“腹八分目(食べ過ぎないこと)”

☆“睡眠(ゴールデンタイム:午後10時~午前2時)”

☆“半身浴”

☆“白湯を飲む”

の大切さを再確認ができ、食材にも少しずつではありますが、自分ができる

範囲で取り入れようと思います confident

2015年1月 9日 (金)

今年もよろしくお願いいたします。

 2015年が始まり、1週間が過ぎましたね。

 昨年末、ちょっとお腹の調子が芳しくなく、いったん、治ったのですが、

年明けに食べた“生カキ”のせいだったのかわかりませんが、

大当たり~!bellbellbellしてしまい、食べた翌日の朝方、

人生初の激しい嘔吐と下痢に見舞われてしまいました・・・ sad

“生カキ”に当たったら、ひどい事になって、大変!という話を聞いた事が

ありますが、本当に半端がなかったです・・・ sweat02

大好きなカキはもう食べられません・・・sweat02コワイです~ sad

それまでにも、お正月、結構、食べすぎていたんでしょうね。

冷えとりの観点からいうと、あまり良いとは言えない生活だったのでしょう。

でも、この大当たりな出来事により、冷えとりの効果なのか、体が毒出しに

反応しているようです。

手指の湿疹は薬には頼らず、自分に合うものに出会え、かなり、先手を打って

いるので、以前に比べるとだいぶマシになっていますが、唯一、右親指にだけ

できる、激しいかゆみとあかぎれがなかなか治りませんでした。

それが、この大当たりな出来事で食欲が全くなく、食べ物を見るだけで、

気分が悪くなる始末で白湯以外は口にできず、2日間ほぼ寝ていました。

その2日間、不思議なことに、あんなに痛痒かった右親指のあかぎれや

割れた部分が修復されていて、ちょっとびっくりしました。食べすぎを反省しました。

腹八分目を意識し、一昨日、食べた“七草かゆ”が体中にしみわたるようでした。

Ts3l2108 Ts3l2110

私にとっては、ある意味、波乱万丈な年明けとなりましたが、

今年もどうぞよろしくお願い致します happy01

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »