2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ワークショップ、無事終了しました。 | トップページ | 久々の納品☆アボカド屋さん »

2014年12月12日 (金)

お茶の思い出

 もう12月も半ば近くになりました。

今週末もまた、気温が下がるそうですね。

皆さん、風邪は大丈夫ですか?

私は毎日、かかさず、お茶(緑茶)を飲んでます japanesetea

気休めかもしれませんが、カテキン効果!を期待して・・・happy01

お茶が大好きなんです happy01 お抹茶よりもお煎茶派です。

毎日のように急須でお茶を淹れると、体が勝手に覚えるというか、

馴染んでくるというか、茶葉の量もだいたいの感覚ですが、

一定になっているような気がします。

お湯の温度も量も、茶葉が浸出する時間も。

濃い目の渋いお茶が苦手な私。

かといって、薄い味気ないのもちょっと・・・。

私好みのお茶の香りと甘みを引き出す淹れ方はできないものかと

毎日、淹れることで、おいしいお茶が淹れられるようになりました。

主人にも「おいしいhappy01」と言われるようになりました。

お茶は色々、作法があったり、味にも好みがあると思うのですが、

自分がいちばんおいしいと思えるのがいいんだと思います。

 そして、昨年だったか、主人の実家でお茶を淹れたときのこと。

それを飲んだ義父が一言。

「おいしいお茶を淹れられるようになったな~。」と

何十年とお茶のおいしさを知り尽くしている義父からの言葉に

今でも、思い出しては嬉しくなり、私にとっては大切な言葉です confident

でも、そんな義父も10月末に亡くなりました。

誰にでも分け隔てなく、やさしく、丁寧に接し、誰からも愛されて

いました。

嫁の私にも、やさしく接して下さり、色々、お茶のこぼれ話などを

聞かせてくれました。

以前、知人から頼まれて開催した『おいしく、楽しく、お茶を嗜む会』と

いうワークショップ。現在は終了しています。

 *詳細はカテゴリー“日本茶”をご覧下さい。

義父が講師で、私がアシスタントでした。とても勉強になりました。

一緒に過ごした時間は短かったですが、私にとっては宝物です。

今日、俗にいう、この世とのお別れの日である四十九日。

最後においしいお茶をこころを込めて、仏前に供えようと思います。

« ワークショップ、無事終了しました。 | トップページ | 久々の納品☆アボカド屋さん »

日本茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1579827/58243183

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の思い出:

« ワークショップ、無事終了しました。 | トップページ | 久々の納品☆アボカド屋さん »