2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の投稿

2012年6月30日 (土)

anzuさん、新天地へ・・・

 今日で6月も終わり、今年も早いもので、半年が過ぎました。

地球の自転が年々、早くなっているんじゃないかと思うくらい、

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 さて、今日はいつもプティブルグ市でお世話になっている、

anzuさんがかねてから、独立しようと温めていた夢を現実に

するために、長年、アルバイトしていたカフェ・ブルグさんを

今日付で退職されることになり、anzuさん、ゆかりの作家

仲間さんを囲んで、卒業記念パーティーが行われました。

anzuさんは、月~土曜日の朝6時~夕方4時迄、お店に

入り、ブルグさんのほぼ看板娘のようだったと思います。

よく気が利き、とてもお話好きで、老若男女を問わず、いつも、

お客さまや私たちに笑顔で接してくれていました。

 私が関心するのは、冬の凍える寒い朝でも、休むことなく、

毎日、お店に出て、モーニングを楽しみにいらっしゃる常連の

お客さまをお迎えし、笑顔で送り出されます。

仕事やから、当たり前のことだといえば、そうですが、なかなか

できるもんじゃないと思います。

それを支えていたのは、『独立』という夢があったからだと思い

ます。今まで、お疲れさまでした。

Ts3l0703_3

※ 画像添付はご本人了承済です。 

 ブルクさんは卒業するけれど、anzuさんとのお付き合いは、

この先も続くので、新天地でも頑張ってほしいですし、私も

頑張ります!

お互いに作るものは違いますが、これからもよろしくお願い

いたしますhappy01

anzuさんのお店がオープンしたら、大々的にsign01お伝えしたい

と思いますheart04

Ts3l0707

1人1人にメッセージをつけて、クッキーを焼いてくれました。

最後まで、心にくい演出ですね・・・。有難うございましたhappy01

2012年6月26日 (火)

庵カフェvol.3☆椅子座禅の会

 庵カフェも3回目となりました。

今回は『椅子座禅と初夏の涼の会』でした。

かねてから、お客さまの中で座禅をしてみたいという方も

いらっしゃったようで、気軽に試していただけたら・・・と開催

されました。

 

 写真を撮り忘れてしまったのですが、最初にお部屋に通して

いただくと、日本茶の老舗・石本川口軒厳選の新茶の冷茶を

いただきました。熱いお湯で淹れた時の味とは違い、お茶の

甘みと香りが口の中に広がって、とてもおいしかったです。

 
 蔵鷺庵のご住職が座禅についての作法を簡単にわかりやすく

説明してくださり、テレビでよく見る光景で体が少しでも動いたら、

警策(きょうさく)という板で肩をたたかれるのを見たことがありま

すが、ご住職によると、打ち所が悪いとケガをするらしく、

「敢えて、今回はしません。」とのことでした。

 ※ 画像の上をクリックすると拡大します。

Ts3l0693

鐘と太鼓の合図で背もたれのない椅子に腰掛けて、背筋を伸ばし、

25分程、椅子座禅を始めました。

25分、じっと1点を半開きの目で座っているのは、少し、しんどかった

のですが、ほんの少しの時間ではありましたが、『無』の境地に入ると

雑念が消え、風に揺れる葉っぱのサワサワという音がとても

心地良かったです。

『無』の境地といえば、“織”をしているときの感覚を思い出しました。

気分や作業がとてもノッテいるとき、とても集中していて、またそれが

心地良いのですconfident

結婚する前、京都の山の麓に住んでいたこともあり、周りは山があり、

とても静かで鳥の声(ウグイスなど)や風が木々の葉っぱを揺らす音が

聞こえたりと自然の音をいつも感じていました。

今思うと、とても贅沢な生活をしていたと思います。

 

 で、椅子座禅も終わり、本日のデザートは・・・

特製“宇治抹茶金時自家製練乳がけ(くず餅入り)”のカキ氷sign01

画像、左:練乳なし  右:練乳あり  器はお抹茶碗使用。

 ※ 画像の上をクリックすると拡大します。

Ts3l0694_3 Ts3l0695

すべて、最高級~!

あんこは老舗・和菓子屋、本松葉屋さんオススメの紅娘という品種を使い、

練乳も本松葉屋の社長さんが厳選した牛乳から作られたもので

器の底に小さなくず餅が隠れていました。

氷の上には、日本茶の老舗・石本川口軒の宇治抹茶がふりかけられて

いました。

まず、練乳なしでお抹茶とあんこと氷を一緒に口に入れると、お抹茶の

香りが口の中に広がり、あんこの甘さで引き立てられていました。

練乳はお好みなのですが、かけると、また違ったおいしさが・・・happy02

練乳は甘さが控えめでした。どの素材1つとっても、このニクイ演出sign03

で、おかわりをした私。今年初めてのかき氷がこんなに贅沢だなんて~happy02

 

 それと老舗・和菓子屋、本松葉屋さんでは、

夏季限定の“パイナップル大福”を販売されています。

イチゴやブドウなどはよく聞き、食べたこともあるのですが、

“パイナップル大福”っていったい・・・?と思って食べてみると、

生のパイナップルが白あんとぎゅうひの皮に包まれていて、それはそれは美味sign03

冷やしていただくとよりおいしさア~ップup

また、ぜひとも食べたい一品となりましたhappy01

 ※ 画像の上をクリックすると拡大します。

Ts3l0699

2012年6月25日 (月)

先日のプティブルグ市☆その1の続き

 なかなか、パソコンの前に座れず、

早いもので、プティブルグ市から1週間以上が

経ってしまいました。遅くなって、ごめんなさい。


 今回、新しい作家さんがいらっしゃいました。

【蓮華】さんです。こういった作品(下記添付画像参照down

つまみ細工というらしいのですが、初めて耳earにしました。

※以下、下記画像の上をクリックしていただくと拡大します。

Ts3l0665_2 Ts3l0675_2 Ts3l0674

1つ1つ、手縫いされています。

これから、浴衣を着る季節なので、小ぶりな髪留めは

ちょうどいいアイテムですね。他にも、帯止めや帽子が

風で飛ばされないように工夫されている作品もありました。


 

 ブルグさんではお馴染みの作家さんになりつつある、

じょにーさんとPianaoさん。

じょにーさんはほんとに器用にワイヤーを曲げ曲げして

アクセサリーのパーツを作っています。

中でも私のお気に入りは豆シリーズheart04

Ts3l0685 Ts3l0686


 
 そして、色使いがとてもステキなPianaoさんの

フエルト小物のアクセサリーとご自分で撮られた

ポストカードがありました。

Ts3l0662 Ts3l0663

フエルト小物のアクセサリーで私が目を引いたのは

コチラdown

Ts3l0690_3

何故か、グリーンカラーに惹きつけられ、この色使いと

いい、カタチといい、私の中の『これ欲しいsign01』欲求にピタリ

とハマってしまい、最終的にステンドガラス作家のfrauさんの

お見立てで、お買い上げさせていただきました。

frauさん、有難うございましたhappy01

ホントこの色合い、たまりませんっsign03 lovely

 

 じょにーさんとPianaoさんは6/29(金)まで、カフェ・ブルグさんで

アクセサリー展をされています。

どうぞ、この機会にお2人のステキなステキな作品を手にとって

ご覧くださいhappy01

2012年6月17日 (日)

昨日のプティブルグ市 その1

 昨日はあいにくのお天気でしたrain

そんな雨の中、足を運んで下さったお客さま、ご購入して下さったお客さま、

有難うございました。作家の皆さま、スタッフの皆さま、お疲れ様でした。


 とても嬉しいことがありましたhappy01

以前、別のイベントでお知り合いになったIさんのお母さまが

私が染めるバンブーストールを気に入ってくださり、この足もとの

悪い中、わざわざ来て下さいました。

先月の路地裏マーケットではお気に召す色がなかったので、

今月にカフェ・ブルグさんでの手づくり市のことをお伝えしていたのを

覚えて下さり、「あなたが染めているお色はとてもキレイだから・・・」と

おっしゃって下さいました。続けていて良かったな~と思いましたscissors

下記画像:真ん中のブルーベリーで染めたバンブーストールを

ご購入されました。有難うございますsign03

これを励みに、これからも頑張ろうと思いますgood

※画像の上をクリックしていただくと拡大します。

Ts3l0651 Ts3l0655 Ts3l0656_3


 さて、お次は、おなじみの女子心をくすぐるあの方ですsign03

そう、アクセサリー作家のcalm timeさん。

今回は革ひもブレスレットがお目見えeyeでした。

これから、夏に向けて、手首や足首につけるとオシャレですねshine

他にも指輪やピアス、ネックレスと夏らしいアイテムが勢ぞろいsign03

※画像の上をクリックしていただくと拡大します。

Ts3l0672 Ts3l0670 Ts3l0673


 calm timeさんと私は、7/7(土)七夕京都の下鴨神社・糺の森

【第5回 森の手づくり市】に出店します。ブースNO. 150です。

ぜひ、お越し下さい。お待ちしておりますheart04

 


 続いてはステンドガラス作家のfrauさん。

光に照らすと、またひと味違った色を放つ、ステンドガラス。

昨日はあいにくのお天気だったので、自然の光がなく、室内の灯りのみ

でしたが、今回の画像は外からみた感じをお届けします。 

※画像の上をクリックしていただくと拡大します。

Ts3l0667




 それから、それから、今回が最後のお菓子担当のanzuさん。

最近、日本茶に興味をもたれたようで、先日もうちのお店(石本川口軒)に

来られ、義父や義兄に日本茶のことを色々、質問されていました。

緑茶やほうじ茶、抹茶での新しいお菓子のメニューを色々と試作され、

商品化に向けて奮闘中sweat01

試作が商品化された“緑茶のポルポローネ”下記画像より、左

こちらのグリーンは着色料を一切使わず、緑茶の茶葉のみ使用されて

います。口に入れると緑茶の香りが広がり、とてもおいしいですヨlovely

そして、おなじみの“アイシングクッキー”は今日の父の日クッキーと

バンビちゃんと白うさぎちゃんに梅雨ということで、傘のモチーフもありました。

下記画像より、真ん中

そしてそして、本人いわく、「最後なので、赤字覚悟で作りました~sign01」という

“抹茶くずプリン”“クリームチーズのパウンドケーキ”下記画像より、右

どちらも食べて見たかったのでムリをお願いして、frauさんとハーフ&ハーフに

していただきました。anzuさんfrauさん、どうも有難うございましたhappy01

どちらもおいしくて、ハーフ&ハーフにしていただいてよかったですgood

anzuさんは6月末でカフェ・ブルグさんを卒業され、かねてからの夢である、

ご自分のお店をオープンされます。私も今から、ものすごく楽しみですlovely

※画像の上をクリックしていただくと拡大します。

Ts3l0660 Ts3l0677 Ts3l0680

anzuさんのブログはhttp://anzucolocolo.blog.fc2.com/blog-entry-16.html



つづきはまた後日にアップさせていただきます。お楽しみにnote

2012年6月15日 (金)

新色登場~♪

 先日、修理に出していた携帯電話が新品同様で 戻ってきました~note

本体の交換(何度か落として、塗装が剥がれていたので)も

お願いしていたのですが、ビミョ~な感じで有料かも・・・と

思っていたら、携帯の保険?みたいなものに入っていたので、

無料で交換していただけましたhappy01 

修理して下さった方、有難うございますsign03

なるべく落とさず、また、大切に使いますねhappy01

*******************************


 さてさて、明日は恒例のプティブルグ市

    月16日(土) 11:30~16:00

     cafe CAFE BURG(カフェ・ブルグ)cafe 

            Ts3l0946_3  

         大阪市中央区安土町2-4-5 SBPビル1F

          telephone:06-6262-3724

       http://cafeburg.blog48.fc2.com/

    
new 今回、人気のバンブーストールに新色がお目見えsign01eye

                  Ts3l0668_3   

上記画像内:上 ブルーベリー 無媒染

        中 ブルーベリー みょうばん媒染

              下 トマト みょうばん媒染

画像の色と現物の色とは若干、異なりますが、無媒染のブルーベリーは

キレイなパープル。同じ染料でも媒染すると薄いブルーグレーに。

どちらかというと薄いブルーに近い色です。

トマトは衣服につくとシミになり、洗濯してもなかなか落ちないということを

逆手にとって、染めたらいいんじゃないかと思い、染めてみましたが、

なかなか、定着せず、何度も染め重ねし、薄いオレンジ色になりました。

 最近、これはどんな色に染まるんやろう・・・と素材探ししています。

思いがけない色味に出会えたりするので、とても楽しみですhappy01

 明日はあいにくのお天気のようですが、

皆さまのお越しをお待ちいたしておりますhappy01    
  

 

2012年6月 8日 (金)

使いづらい・・・

 先日、3年半程使っていた携帯電話mobilephone

“決定ボタン”が取れてしまいました。

新しい機種も検討しましたが、まだ他の機能は

ちゃんと動いてくれているので、修理に出しました。

で、携帯会社から代用機を借りたのですが、

使いづらい・・・sweat02

つい、修理に出している携帯電話のように操作してしまい、

イラ~っとpoutannoy

これが、新しい機種に変更したと思って・・・と思うのですが、

何せ、自分のものではなく、借りているだけに取扱説明書が

ないため、なかなか、そうは思えず・・・sweat02

ん~、私も年を取ったせいでしょうか・・・?

それとも、ただ単に上手く使いこなせない機械オンチ?

それにしても、1日でも早く、修理から帰ってきてちょーだいsign01

2012年6月 7日 (木)

☆世紀の天体ショー☆

 昨日、今年2回目の天体ショーである、

“金星の日面通過”を見ました。

観察用の黒い下敷きを片手に太陽を見ましたが、

肉眼では見ることができませんでした。

主人が一眼レフのカメラcameraに黒い下敷きをレンズに

かぶせ、その画像を見ると思わず、「小っちゃ!」と

一言、つぶやいてしまいましたsmile

太陽のほくろのように見えた金星。

次回、“金星の日面通過”が見れるのは105年後とのこと。

遠~い遠~い、未来のお話。

現在、生きてる私たちは既にこの世からいないけど、

医学が今よりも進んでいたら、3歳の姪っ子は見れたり

するのかな~なんて思ってみたり・・・confident

5/21の“金環日食”の大騒ぎとは比べ物には、

なりませんが、人生の中で2回も見れたことは

スゴイことなんでしょうねhappy01

_mg_1929 _mg_1708

上記画像、左:“金星の日面通過”2012.6/6

上記画像、右:“金環日食”2012.5.21

どちらも家のベランダから主人が撮りました。

“金環日食”の日は雲に隠れたりして、

なかなか、見ることができませんでしたが、

雲のおかげで(ホントはいけないんだろうけど)

肉眼でも見る事ができましたscissors

 ありがたや~、ありがたや~confident

2012年6月 1日 (金)

6月・7月のイベント情報

 今日から6月になりましたね。

梅雨の季節snailですが、今年はどれだけ雨が降るんでしょう。

結婚する前、3年程、京都の山の麓に住んでいました。

もちろんのこと、目の前は山でした。

雨が降ると、山の木々のみどりが雨に濡れて、

とてもキレイでした。山がしっとりと潤ってる感じでした。

みどりの香りも雨に濡れた土のにおいもとても好きでした。

この季節になると、ふと、山の景色が蘇りますconfident

 

 さてさて、今月も来月もイベントに参加します。

6月は毎月第3土曜日恒例のプティブルグの手づくり市

   月16日(土) 11:30~16:00

     cafe CAFE BURG(カフェ・ブルグ)cafe 

            Ts3l0946_3  

         大阪市中央区安土町2-4-5 SBPビル1F

          telephone:06-6262-3724

       http://cafeburg.blog48.fc2.com/ 

   最寄駅:subway地下鉄/御堂筋線・本町駅1番出口より東へ、

        2つ目の信号(堺筋)の1つ手前の角を左

        subway地下鉄/堺筋線・堺筋本町17番出口より北へ

        1つ目の信号(安土町1)を左 1つ目の角を右

 カフェ・ブルグさんでは先日、

うちのお店お抹茶ひとすじ百余年・石本川口軒』のお抹茶を使った

新メニューの“抹茶アイスラテ”を考案されました。

私も飲ませていただきましたが、ブルグさんならではの隠し味が

効いていて、オススメですgood

ご興味のある方はぜひ、一度、ご賞味ください。



 そして、7月は初出店のイベントです。

【第5回 森の手づくり市 京都・下鴨神社 糺(ただす)の森】

 2012年7月7日(土) 七夕night 10時~16時 出店決定!good
 
   最寄駅:train 京阪電車/出町柳駅下車 徒歩10分

 プティブルグ市でお馴染みの

アクセサリー作家“calm time”さんとご一緒に参加します。

こちらも、ぜひ、お越しください。お待ちしております。

Ts3l0663


他のイベントが決まり次第、随時、アップさせていただきます。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »