2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 手づくり市☆【`Ohana おいでいち】編 | トップページ | ☆おいしく、たのしく、お茶を嗜(たしな)む会☆ リポート その2 »

2012年2月25日 (土)

初の試み!☆庵カフェ☆

 先日、初の試みで、由緒ある曹洞宗のお寺【蔵鷺庵(ぞうろあん)】さんで、

今までに数々の賞を受賞した和菓子屋の【本松葉屋(ほんまつばや)】さん

私の嫁ぎ先である日本茶一筋百余年、お茶の【石本川口軒】との

夢のコラボで実現したjapanesetea和の講習会japaneseteaに参加しました。

第1部、第2部とも定員約20名の計40名ほどの方が参加されました。

 第1回目は【本松葉屋】の社長さん自ら、ご指導のもと、

和菓子の手作り体験をしました。

(もちろん、生地やこしあん等は作ってきて下さってますhappy01

下記の画像のように1人分ずつ用意されていました。

Ts3l0706_5 Ts3l0707

今回はもうすぐcherryblossomひなまつりcherryblossom ということもあり、春らしい4種類の

和菓子に挑戦しました。見本はこちらですdown

Ts3l0711_2

そう、お内裏さまとお雛さまheart04 色あいも春らしく、とてもカワイイですheart04

手前の黄色のお菓子は菜の花に見立て、

桃色は西王母(せいおうぼ)と言い、和菓子の世界では桃のことだそうです。

 皆さん、真剣に黙々と作業されていました。

それぞれの出来上がりと見本と比べていました。

私は友人と第2部に参加し、見るのと、実際にやってみるのとでは違いましたが、

とても楽しかったですhappy01  

Ts3l0715 Ts3l0716_3

こちらは私が作りました。何とか形になりましたuphappy01   

 このあとは、義兄の出番。今回は正式なお茶席ではないので、

簡単に電磁調理器を使い、鉄釜でお湯を沸かし、厳選したお抹茶を

皆さんに召し上がっていただきました。

Ts3l0709_3

 

 お寺の本堂でゆったりとした時間を過ごしていただきたいという思いと

1人でも多くの方に和菓子とお抹茶のおいしさをお伝えできればいいな~から

実現した“庵カフェ”

つい、敷居が高いと思いがちですが、ちょっとしたキッカケで楽しんでいただけ

たら・・・と思います。

これからも、不定期ではありますが、“庵カフェ”は開催されます。

 次回は5/14(月) 『究極のお抹茶』の予定だそうです。

石本川口軒が厳選した、

“手摘み抹茶”(40g 6,000円相当)&“上級の薄茶”(40g 1,500円相当)の利き茶会です。

和菓子は老舗・本松葉屋さんの季節感あふれる逸品をご用意して下さるとの事です。

楽しみですhappy01

  

 

« 手づくり市☆【`Ohana おいでいち】編 | トップページ | ☆おいしく、たのしく、お茶を嗜(たしな)む会☆ リポート その2 »

日本茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手づくり市☆【`Ohana おいでいち】編 | トップページ | ☆おいしく、たのしく、お茶を嗜(たしな)む会☆ リポート その2 »