2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の投稿

2012年2月27日 (月)

紙と人形展

 先日、私の友人でおちゃめな木の人形を作る山中みゆきさん

大阪、西天満にあるナチュラル雑貨や食品などを扱っている

クラフトギャラリー『いるふ。』さん【紙と人形 -ほらふき編-】

という作品展のDMを送ってくれたので、彼女が在廊している日に合わせて

見に行ってきました。

“紙”を担当されているのは珠むしさんという方で、私は一度もお会い

した事はないのですが、草木染めで便箋やメモ用紙や財布、名刺入れ

などを作っています。どれも、味があり、とてもステキheart01です。

私も染めをするので、また、どちらかでお会いできたら・・・と楽しみに

していますhappy01

お2人とも、年に一度、こちらのギャラリーで展示され、今年で5回目に

なるそうです。

やっと、今年、珠むしさんが作られた名刺入れをゲットgoodしましたhappy01

down下記画像、ポストカード2枚と【ほらふき合唱団】の1人の六本木くん

クリップと左下にある珠むしさんが作られた名刺入を購入させていただきました。

Ts3l0743

 山中みゆきさんの人形は木の枝や木の実や木の皮などを使い、

一体一体、同じものはなく、名前もちゃんとついています。

とてもユニークで、作品展をする時は、必ず、彼女が考えた物語に

沿って、人形が作られています。

その物語を読むと思わず、噴き出しそうになる位、笑わせてくれますhappy02

彼女のファンは多く、小さいお子さんからご年配の方まで幅が広く、

皆さん、彼女が作る人形のとりこにlovelyなってしまいます。私もその1人ですhappy01

以前、彼女から聞いた話で、「小学生の女の子が毎月、お小遣いの中から、

1枚分のポストカード代だけ握り締めて、買いに来てくれる子がいるねん。」と。

とても、いじらしく、小学生ながらも彼女の人形のファンでいてくれていることに

私は友人として、嬉しかったですhappy01

Ts3l0737 Ts3l0736_2

見て下さい!とても細かいし、表情がホントに一体一体、違います。

この人形にしようかな~と思っていたものはすでに売約済

赤いシールがあちこちに貼られてありました。

でも、最終日までは置いてあるそうです。

他にポストカードや今回は【ほらふき合唱団】によるCDcdデビューも。

いるふ。さんに行けば、試聴させていただけます。

 

Ts3l0740_5   お時間がある方は、ぜひぜひ、オススメですsign03

 【紙と人形 -ほらふき編-】

 期間:2012年3月3日(土)まで danger2/28(火)はお休み

 時間:11時半~19時まで(最終日は17時まで)

 場所:大阪市北区西天満4-9-2 西天満ビル1F112号室

 telephone:06-6362-2517 山中みゆきさんは3/3(土)のみ在廊。

2012年2月26日 (日)

☆おいしく、たのしく、お茶を嗜(たしな)む会☆ リポート その2

 昨日は昨年から不定期に開催されている

☆おいしく、たのしく、お茶を嗜(たしな)む会☆

地下鉄・谷町線の谷町6丁目駅すぐの

Wayou Sewing Studioさんのお店で行われました。

Ts3l0726 Ts3l0732

店内ではカワイイheart04柄の生地や定番の無地の生地や雑貨などがあり、

カフェcafeも併設されています。 http://wayou-s.com/wss-concept/ 

 

 今回はオーナーさんとお客さまのリクエストでお抹茶japaneseteaの点(た)て方

のおさらいをしました。

Ts3l0721_2 

 以前にもブログで書きましたが、講師は義父で、元々、話好きな所が

あり、日本茶の知識やそれにまつわるたくさんのこぼれ話の引き出しを

持っているので、皆さんがその引き出しを開けて(質問して)下さる度に、

お披露目できるのが嬉しいようです。

 この☆おいしく、たのしく、お茶を嗜(たしな)む会☆を始めて、

1年程になりますが、お客さまの中でお抹茶や緑茶、ほうじ茶などの

ご自分なりのおいしい味を見つけられたようで、お友達をおうちに

誘い、「お抹茶を点てて、もてなしました。」というお話を聞き、とても

嬉しかったですし、おしゃれやな~と思いましたhappy01

 

 私も嫁ぎながら、お抹茶というと、茶道の道はちょっと、敷居が高い・・・と

お抹茶=茶道という図式が自分の中にあり、苦手意識を持っていました。

でも、この会を始め、また先日の“庵カフェ”のように1人でも多くの方に

お抹茶や和菓子に慣れ親しんでいただき、お抹茶≠茶道ではなく、

もっと、ラクに紅茶やインスタントコーヒーと何の代わりはないと思っていた

だけると嬉しいですconfident

道具は茶筌(ちゃせん→茶の湯の道具で竹製でお抹茶をかきまぜる

時に使うもの)1つあれば、お抹茶碗でなくても、カフェオレボールでも、

ご飯茶碗で点てていただいても良いと私、個人的には思います。

茶杓(ちゃしゃく)はスプーンでも代用できます。

Ts3l0720

 上記画像、左より、お抹茶(缶)、お抹茶碗、茶筌、手前:茶杓

自分がいちばんおいしいと思う味を見つけて、茶筌でシャカシャカ

してみませんか?happy01

2012年2月25日 (土)

初の試み!☆庵カフェ☆

 先日、初の試みで、由緒ある曹洞宗のお寺【蔵鷺庵(ぞうろあん)】さんで、

今までに数々の賞を受賞した和菓子屋の【本松葉屋(ほんまつばや)】さん

私の嫁ぎ先である日本茶一筋百余年、お茶の【石本川口軒】との

夢のコラボで実現したjapanesetea和の講習会japaneseteaに参加しました。

第1部、第2部とも定員約20名の計40名ほどの方が参加されました。

 第1回目は【本松葉屋】の社長さん自ら、ご指導のもと、

和菓子の手作り体験をしました。

(もちろん、生地やこしあん等は作ってきて下さってますhappy01

下記の画像のように1人分ずつ用意されていました。

Ts3l0706_5 Ts3l0707

今回はもうすぐcherryblossomひなまつりcherryblossom ということもあり、春らしい4種類の

和菓子に挑戦しました。見本はこちらですdown

Ts3l0711_2

そう、お内裏さまとお雛さまheart04 色あいも春らしく、とてもカワイイですheart04

手前の黄色のお菓子は菜の花に見立て、

桃色は西王母(せいおうぼ)と言い、和菓子の世界では桃のことだそうです。

 皆さん、真剣に黙々と作業されていました。

それぞれの出来上がりと見本と比べていました。

私は友人と第2部に参加し、見るのと、実際にやってみるのとでは違いましたが、

とても楽しかったですhappy01  

Ts3l0715 Ts3l0716_3

こちらは私が作りました。何とか形になりましたuphappy01   

 このあとは、義兄の出番。今回は正式なお茶席ではないので、

簡単に電磁調理器を使い、鉄釜でお湯を沸かし、厳選したお抹茶を

皆さんに召し上がっていただきました。

Ts3l0709_3

 

 お寺の本堂でゆったりとした時間を過ごしていただきたいという思いと

1人でも多くの方に和菓子とお抹茶のおいしさをお伝えできればいいな~から

実現した“庵カフェ”

つい、敷居が高いと思いがちですが、ちょっとしたキッカケで楽しんでいただけ

たら・・・と思います。

これからも、不定期ではありますが、“庵カフェ”は開催されます。

 次回は5/14(月) 『究極のお抹茶』の予定だそうです。

石本川口軒が厳選した、

“手摘み抹茶”(40g 6,000円相当)&“上級の薄茶”(40g 1,500円相当)の利き茶会です。

和菓子は老舗・本松葉屋さんの季節感あふれる逸品をご用意して下さるとの事です。

楽しみですhappy01

  

 

2012年2月22日 (水)

手づくり市☆【`Ohana おいでいち】編

 さてさて、手づくり市の続きですが、

2/19(日)に枚方にあるrestaurantCafe`Ohana(カフェ・オハナ) restaurantさんでの

【`Ohana おいでいち】の模様をお伝えしたいと思います。

枚方方面に初めて出店しました。

今回の【`Ohana おいでいち】は初めての開催で主催スタッフの方々が

連日、準備をして下さり、そのおかげで、とてもステキな1日になりました。

主催スタッフの方々、本当に有難うございました。お疲れさまでした。

今回、参加された作家さんは私を含め、19名いらっしゃいました。

本当にお疲れさまでした。

 この日はとても寒かったのにも関わらず、10時オープンとともにお客さまが次々に

お店に入ってrunrunrun来られ、どなたがお客さまで、どなたが作家さんで、どなたが

スタッフさんなのか、始めのうちは全く検討がつかず、それぞれ、自分の立ち位置を

探すほど、店内は人、人、人・・・でした。

いかに大賑わいだったか、想像つくかと思います。有難いことです。

この大賑わいに終日、圧倒されっぱなしの私・・・wobbly

肝心なCafe`Ohanaさんの店舗も店内も、`Ohana おいでいちスタッフの方々が

制作された看板や作家の皆さんの作品も一部しか写真も撮れず、反省しています・・・despair

ブログにアップできなかった作家の方々、申し訳ございません・・・sweat01

では、その一部の画像を添付いたします。

 画像、左より【ぐりとぐら】ぐらさんの髪留め。とても華やかでステキheart04でした。

真ん中は【Buble buble 】さん。布で作ったアクセサリー。とてもかわいく、子供の頃に

買ってもらったキャンディーレイを思い出しました。

画像、右は【peg】 さん。私は迷っている内にどなたかご縁のあった方のもとにお嫁に行きま

した。

Ts3l0685_4  Ts3l0686_4 Ts3l0687_3

 画像、左より【Keron.】 さん。布小物や消しゴムはんこを制作され、Cafe`Ohanaさん

で消しゴムはんこの教室をされています。

画像、真ん中は【こうめ堂】さん(左) 【piccolomondo】さん(右)。

【こうめ堂】さんのチーズケーキはとてもあっさりしていて、チーズケーキが大好きな私達

夫婦は大絶賛sign03とても美味でしたhappy01

【piccolomondo】さんはイタリア料理の先生をされていて、今回はイタリアスイーツを販売。

こちらも美味でしたhappy01

画像、右は【Chatty box 】さん。スワロフスキーを使い、コンパクトミラーなどにデコレー

ションされていて、とてもキラキラshine輝き、女子心をくすぐるアイテムでした。

Ts3l0688_3 Ts3l0689_2 Ts3l0690_2

 画像、左、プティブルグの手づくり市でお馴染みの陶芸作家 【toca cocoli】 さん

いつものステキな器が並びました。

そして、もうお一人、プティブルグの手づくり市でお馴染みのアクセサリー作家の

calm time】さんのブースはいつもお客さまがいらして、写真を撮ることができません

でした。指輪1つにしても、全く同じものがないので、お客さまはどれにしようかと迷われて

いました。calm time】さんの画像はこちらをご覧下さい。

                               http://calmtime.blog.ocn.ne.jp/blog/

最後に、私はnew春色cherryblossomのストールを出しました。

本当に寒い中、足を運んで下さり、また、ご購入して下さったお客さま、手にとって

いただいたり、質問して下さったお客さま、有難うございましたhappy01

Ts3l0694_2 S3l06931_2    

2012年2月21日 (火)

手づくり市☆プティブルグ編

    この2/18(土)・2/19(日)・2/20(月)は怒涛の3日間でした。

初めての連チャンのイベントだったので、めまぐるしかったですwobbly

まずは、2/18(土)カフェ・ブルグcafeでの模様をお伝えしたいと思います。

この日はお天気でしたが、最高気温はあまり上がらず、寒い日でしたが、

そんな中、足を運んでいただき、ご購入していただきましたお客さま、

興味を持って下さったお客さま、有難うございましたhappy01

そして、スタッフの皆さま、参加された作家の皆さま、お疲れさまでした。

スタッフの方によると、プティブルグ市が始まって以来、最多の作家さんが

集まったそうで、今回も店内は大賑わいでした。

 私は新作のシルクのストールを春色cherryblossomに染めました。

西洋茜でピンク、びわの葉でベージュピンク、

たまねぎの皮でビビッドなオレンジ色に近いイエロー、

そして、みかんの皮で優しい色めのイエロー。

春が待ち遠しいですconfident

Ts3l0673

アクセサリー作家のcalm timeさん

今回も新作、ぞくぞく登場sign01いつも、その品数の多さに驚きます。

Ts3l0669_2

お馴染みの陶芸作家のTOCA COCOLIさん

Ts3l0672_2

calm timeさんTOCA COCOLIさんと私は

2/19(日)の枚方のrestaurantCafe`Ohana(カフェ・オハナ) restaurantさんでの

【`Ohana おいでいち】にも出店しました。 その模様は後日に・・・。

 いつもすぐになくなってしまうanzuさんお手製のケーキセット。

この日はガトーショコラをいただきました。月に一度の至福のひとときですconfident

とても、おいしかったです。

Ts3l0677

Pianaoさんのリングやライターに羊毛の綿から撚(よ)りをかけて

糸にしてグルグル巻いていくそうです。 

色使いがとてもキレイです。他にも、画像はありませんがご自分で撮った写真を

ポストカードにされ、Pianaoさんの視点で捉えた被写体はどれもステキshineでした。

Ts3l0680

奈留屋 じょにーさん

こちらはペンダントトップです。この葉っぱの形も細いワイヤーを使い、器用に形を

作られています。他にもピアスやストラップなどどれもステキですheart01

Ts3l0675

そして、久々の出店のアートフラワー作家のりんごさんapple

かわいいシンプルなリースを作ってこられました。

Ts3l0683

 近日中に2/19(日)【`Ohana おいでいち】

2/20(月)【和の講習会】の模様を更新します。

お楽しみに・・・heart04

2012年2月 4日 (土)

今月のイベント情報

 昨日は節分でしたね。年々、豆を食べる数が増えていくのは複雑・・・bearing

そして、今日は暦の上では【立春】 といえども、この寒さではまだまだ

春は遠い感じがします。

  

 さて、タイトルにもありますように、今月は2つのイベントに出店します。

     flag 1つ目は毎月第3土曜日、恒例のプティブルグの手づくり市

           2月18日(土) 11時半~16時まで

             cafe CAFE BURG(カフェ・ブルグ)cafe 

        大阪市中央区安土町2-4-5 SBPビル1F telephone:06-6262-3724

             http://cafeburg.blog48.fc2.com/ 

         最寄駅:subway地下鉄/御堂筋線・本町駅1番出口より東へ、

               2つ目の信号(堺筋)の1つ手前の角を左

              subway地下鉄/堺筋線・堺筋本町17番出口より北へ

               1つ目の信号(安土町1)を左 1つ目の角を右

    

     flag 2つ目は今回、初参加の`Ohana おいでいち 

           2月19日(日) 10時~16時まで

             restaurant Cafe`Ohana(カフェ・オハナ) restaurant 

              枚方市出口3-6-20    telephone:072-835-5087

                http://cafe-ohana.jp/

          最寄駅:train 京阪光善寺より 徒歩3分

  まだまだ寒いですが、気分だけでも春に向けて、只今、せっせこせっせこsweat01

tulip春色cherryblossomを染めております。お楽しみに・・・happy01  

    

2012年2月 1日 (水)

インフルエンザ対策

 2月が始まりましたね。

ここのところ、ずっと寒い日が続いていますbearing

テレビのニュースではインフルエンザが猛威を振るっていて、

全国的に流行しているようで、姪っ子達の学校でも、学級閉鎖が続出しているそうです。

 私はうがい、手洗いはもちろんですが、外出する時、風邪予防に必ず、マスクをします。

そして、緑茶japaneseteaを毎日、かかさず飲むようにしています。私は今のところ、元気です。

緑茶は急須で淹れて飲むと、お茶本来の成分を体に取り入れることができますし、

何と言っても、淹れたての香りは格別です。私はとても癒されますconfident

『急須で淹れるのは手間がかかる』と思う方もいらっしゃると思いますが、

その手間をかけて淹れるだけの価値はあると思います。

一度、お試しください。 

そして、お茶の淹れ方のマニュアルなど気にせず、ご自分のおいしいと思う味を

見つけるのもいいですねhappy01

 

 明日も寒いようで、天気予報では大阪もcloudsnowのマークが付いていました。

皆さん、風邪やインフルエンザには気をつけて下さいねhappy01

Ts3l0664 

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »